お知らせ

コロナに感染しました

ついに私もコロナに感染しました。といってもPCR検査は受けていないので100%正確とは言えませんが、症状という症状がオミクロンのそれなので、おそらくコロナ感染だろうと思います。どんな症状だったのか、メモ的に書いていきますので、何かの参考になれば幸いです。

症状は6つ

まず症状については発熱、腰痛、全身倦怠感、咳、喉の痛み、嗅覚障害でした。

1日目:腰痛で目が覚め、だるくて体温を測ったら37.4度、昼には38.8度。

2日目:朝は38.6度、腰痛、全身倦怠感。昼頃に一気に36.4度まで下がる。

3日目:喉の痛み。ケホケホといった空咳っぽい咳。腰痛、全身倦怠感

4日目:腰痛、全身倦怠感はなくなる。ゴホゴホという深めの咳。嗅覚障害

5日目:咳おさまる。嗅覚障害

1週間でほぼほぼ完治

という感じです。

病院なし、薬なし、サプリなし

病院には行ってません。カロナールもらうためだけなら行く意味も感じられず、ましてやコロナ治療薬で副作用出まくりなラゲブリオ処方されても絶対飲まないし・・・食欲が全くなくて胃が空っぽだったので家にあったロキソニンなどの解熱剤やサプリメントも飲みませんでした。食べたものは1日目は梅干し1個、2日目おにぎり1個、3日目~5日目はそうめんと果物、ゼリーなど1日2回ぐらい。こんな栄養状態ですが、なおりました。おかげで3キロ痩せました。(←個人的にはこれが一番うれしい\(^o^)/)

喉の痛みは「にがり」うがいが著効

3日目の朝にいきなり喉が痛みました。つばを飲むと痛む、典型的な喉の痛みです。青木さやかさんも痛いーって言ってたアレです。

著効したのは「にがり」うがい。湯のみ茶碗の半分に水を入れて、濃縮マグネシウム10滴ぐらいドバーッと入れてうがいしただけですが、1時間もしないうちに喉の痛みがなくなりました。4日目も5日目も、朝起きると喉の痛みがでましたが、同じように「にがり」うがいが著効しました。

嗅覚障害は困った

腰痛や全身倦怠感も辛かったですが、生活していく上で困ったのが嗅覚障害です。4日目までは鼻詰まりがひどくての嗅覚障害ですが、5日目からは鼻がスースー通っても匂いがあまりしない。

鼻に近づければわかるけど、悪くなったおかずとかを至近距離で嗅ぐってなかなかつらいです(T_T)

そして嗅覚に連動して味覚も一時わからなくなりました。野菜や果物系は味がわかるんですが、麺など炭水化物系がよくわからない、感覚的には舌先と舌の奥での味はわかるけど、その中間がわかってないという感じです。以前、慢性副鼻腔炎のときにも嗅覚障害でましたが、あのときのような感じでした。

 

終わってみれば「やっぱり風邪」

このブログを書いている時点で発熱してから10日以上たちますが、特に重症化することもなく、肺炎みたいな症状が出るでもなく元通り元気になりました。ちょっとタチの悪い夏風邪という感じです。年に数回、鼻水じゅるじゅるの軽い風邪はひいてますが、38度以上の発熱は11年前に子供からもらったインフルエンザ以来。今回のコロナが楽勝っていう感じはなかったですが病院に行かなくても薬を飲まなくても治るということはわかりました。長男も同じような症状で同じような経過をたどって自力で治りました。私も長男もワクチン未接種ですが、特にバタバタと倒れるとか救急搬送されることもなく、無事に生きてますよ~

以上、ワクチン未接種、薬なしでもコロナ完治、n=2の報告事例でした。

 

未接種で感染したら負け?

ワクチン接種VS未接種で勝ち組負け組みたいな論争もありますし、未接種だけど感染してませーん!って言えるのも「おお!健康優良児!」って感じですごいと思いますが、でもコロナに感染したから負けだとか、恥ずかしいとか、そういうのは一切ないです。確かにコロナに感染する前の食生活が荒れていたので、それはちゃんと反省しないといけませんが。でも数日寝込んで治って今元気、というのはコロナが風邪である何よりの証拠だと思っています。

ここで私が「コロナに完敗しました!無念!」と言ったり、「ワクチン打ってないけど相変わらずコロナ感染しません」と嘘ついたりしたら、それこそ「コロナ感染=悪」を助長してしまいかねません。別に感染してもいいじゃないですか。私はコロナに感染したとしても「お大事に」「大変だったね」といたわり合える優しい世界線で生きてたいです。

 

おまけ 青木さやかさんはほんとにコロナ?

この記事を書くにあたり青木さやかさんの記事を読んでいて気になったところがあります。

 

で、この記事を読んでいくと「喉全体が口内炎のようになっていますよ」とあるのです。

私の今回の喉の痛みとは全然違うんですが、実は昔ヘルパンギーナと診断されたときに青木さやかさんと全く同じ症状でした。熱も39度と高熱で今回のコロナよりもキツかった記憶があります。

今やなんでもかんでもPCR陽性になれば「コロナ」扱いですが、ほんとのところはどうなんでしょうね。まあヘルパンギーナとて養生してれば治るので、取り立ててニュースにするようなことではないのですが、症状的にはかなり辛いのは確かです。

 

 

 

※※著効した「にがり」はアコールのこちらです↓

喉が痛いときのうがいにも使えるし、ふだん歯磨きでの「ぐぶぐぶうがい」でもスッキリします。私は知覚過敏でしたけど、にがりうがい始めてから治りました。蚊に刺されてこれを塗ると痒みも腫れもおさまるなど、用途いろいろあって一家に1本あるとめちゃ便利です。

コロナワクチン失敗の本質

-お知らせ
-, , , , , , ,

error: Content is protected !!